2012年11月18日

夢民舎セミナー13

P9160196.jpg

ブログアップ遅れてすみません。
いろいろ、慌ただしかったけど、やっと、一息つけました。


夢民舎セミナー13回目は、「チェック柄」混色の美*風景から。

余談ですが、色に親しむには
「絵の具をチューブからだした色をそのまま使う」
のを避けることからはじまるような気がします。
チューブから出した「作られた記号のような色」は、
混ざり合って、より「その人らしい色」になる気がします。

今回はチェック柄を使って、
「色の混ざり合う美しさ、面白さ」を実験してみましょう。

今まで、海や山や花など、イメージから柄を作ってきました。
では、そのイメージをチェックに表現してみましょう。
チェックは縞模様を作って、上下と左右に重ねることで、カンタンにできます。

すると、、。ホラ、色が重なったところに、「思わぬ色」が出現します。

紫と黄色が混ざった色。黄緑とピンクが混ざった色、、。
水色に紫。黄色に水色、、、など、など。
頭で考えられないきれいな色が出来上がります。
思ったより、、きれい!

前回やった、家族の縞模様をチェックにすると、、家族のチェック。
絵本のイメージをチェツクにすると、、お話のチェック。
では、風景をイメージすると、、、。
つぎつぎに、たくさんの複雑な色のチェックが出来上がります。

チェック柄もオリジナルに、たくさん作れます。
オリジナルの柄は、こんなふうに無限にできてきます。

生徒さん達は、結構ハマって、たくさんの素敵なチェックが生まれました。








posted by フィールドノート at 17:24| 夢民舎

2012年10月22日

夢民舎セミナー12

IMG_1110.JPG


夢民舎セミナー13は、「アーガイル柄」色の響き合い、抽象化

今回は、イギリスのアーガイル柄(菱形の組あわせ)を使います。
「形を規定」して、「2つの柄を組み合わす」実験です。
ニットではよく使うアーガイル柄も、あまり知られていないので、
まず、どんな柄か、、古い本を引っ張りだして、、
「アレ?もう25年前の本!」、、、!が、ずら〜り!
ちょっと、恥ずかしいけど、昔の作品と対面しちゃいました、、。
ああこんな作品を作ってたんだ、、、。
みんな結構尖ってる、、、。
緩い空気感が、いかにも、、、私でした、、、。

さておいて、アーガイル柄!
菱形も大きい。小さい。ななめ、、、。
上に乗せる点々をどうするか、、、。
どんな雰囲気に仕上げるか、、。

前回の「絵本から」が、みんな良かったので、記憶からはやめて、
あえて、同じテーマで変化させてみました。
「雨にも負けず」「真っ黒ネリノ」、、、。をイメージした、アーガイル。
どんな柄になるでしょうか、、、。
前回の繰り返し柄と、どうちがってくるでしょうか?

大きな菱形は、、、。点々は、、蔓をイメージして、、、。
レースのように、、レースっぽい菱形に、、。
ちいさな菱形は、、花のように4弁にして、、、。
みんなのクロッキー帳には、いろいろなアーガイル柄が出てきます。
色の響き合いも複雑に、、、。

同じテーマでも、違う柄が生まれる実感。
感じを生かすのも、掴めてる、、、。
確実に、、みんなオリジナルの柄を作るのが楽になってるようです。
posted by フィールドノート at 12:29| 夢民舎

夢民舎セミナー11

IMG_1295.jpg

日々、秋らしく、栗ごはんなど作ってみました。
「冤罪ミッション」の、グチャグチャが少し落ち着いて、
昨日、叔母の冬物を、東京の叔母の家から施設に送り、、。

やっと、秋の日のような緩やかな気配が戻ってきました。

9月30日のセミナーは、「繰り返し柄」展開*物語。

前回は、縞模様という「形の規約」のなかで、イメージを展開してみました。
また縞模様は、色が上下に響き合います。
さて、今回は、「形も自由に変化」「色も上下左右に変化」します。
繰り返すことで、思わぬリズムや柄がうまれます。
繰り返し柄は「テキスタイルの醍醐味」でしょうか。

では、実験。
絵本を読んで、なにか感じたことに焦点を併せて、柄をつくってみましょう。
「雨にも負けず」「真っ黒ネリノ」「満月をまって」「そらがレースにみえるとき」
、、、。
久しぶりにみる絵本は、装丁や色が美しくて、
生徒さんにとっても面白いようでした。

では、そのお話をイメージした柄を作ってみましょう。
雨の雫を展開してみたり、、
ネリノの兄弟達を円で並べてみたり、、
バスケットと森を組み合わせたり、、
空の色が変化して、木々や動物が踊っていたり、、。

何枚も、何枚も試作して、、変化して、形がでてきます。

ああ、もう少し、レースっぽくしたい。
もう少し、、と、みんなのクロッキー帳にはいろいろの形が!

繰り返すと、柄じゃない空間も意識します。
柄も、空間も、おなじぐらい大事なんですよね。

次々に、生まれる柄。
あっという間の2時間でした。

posted by フィールドノート at 11:13| 夢民舎

教室のご案内

P2050006.jpg
五感の教室「夢民舍」

2012年度は終了しました。次回は来年1月募集です。
        *
2012年の内容
        *

五感の訓練
4/14・15 オープニング。美学について
4/28・29 「聴覚」
5/12・20 「触覚」
5/26・27 「臭覚」
6/9・10 「味覚」
6/23・24 「五感と色彩」
7/14・15 「空気感と雰囲気」
イメージを形にする
8/11・12 「テキスタイル、抽象について」
8/25・26 「具象と抽象」
9/8・9 「縞模様」リズム感*印象
9/29・30 「繰り返し柄」展開*物語
10/13・14 「アーガイル柄」色の響き合い*記憶
10/27・28 「チェック柄」混色の美*風景

サムシングエルサ
11/10・11 「感覚をデッサンする」
11/24・25 「クロッキー」
12/8・9 「クロッキー」
12/23・24 「生活と美」アールヴィヴァン
コンセプトについて
1/12・13 「素材感の実験」
1/26・27 「コンセプトとテーマ」
2/9・10 「コンセプトワークの練習」
2/23・24 「企画の立て方」
3/9・10 「マップの作り方」
3/23・24 「オリジナル」


【 定期の教室 】

編み物クラス
(1)
日時:月2回/-第2・4土曜-13:00〜16:00
講師:細野雅子(トリコ・ダァール主宰)
会費:1回5,000円 ※3ヶ月分を前納
少人数、個人指導で初心者からプロの方まで、
自分の好きな素材、好きなデザインで自由に編んでいます。
「楽しみながらマイペースで、レベルアップ。」
カジュアルなクラスです。
(2)
日時:月2回/-第1木曜-10:00〜12:30
-第2木曜-13:00〜15:30
講師:関根博子(アトリエMINE主宰)
会費:1回4,000円 ※1ヶ月分を前納
「編みたい物を好きな素材で。」
残っている糸でも素敵な作品になります。
平日なので、主婦の方がおおいです。

ソーイングクラス
日時:月1回/-水曜-10:00〜15:00
講師:越水ゆきえ(アトリエ素粒子)
会費:1回(一日)10,000円
「素材もデザインも自由自在。」
着たいデザインの服を雑誌や本からセレクト。
生徒さんにあわせてパターンを起こしてます。
作りたい物を一つずつ作りながら、のんびり、リラックス。
ミシンとなかよくなりましょう。。

不定期のクラス
その他、様々なワークショップを開催します。

お問い合わせは、school☆hareru-jp.comまで。
(☆を@に直して送信してください)